仕事探し

転職の市場価値とは何だ?能力やスキルだけでは決まらない

人によって転職が容易にできる人と困難な人がいる。 そのキーワードになるのが「転職の市場価値」という言葉。 自分の市場価値が高いとすぐに内定を取ることができ、逆に市場価値が低いと何社も落ちる。 この「転職における市場価値」とは一体何を言っているのか? そして自分の市場価値はどれぐらいにあり、高めるためにはどう...
仕事探し

転職は年齢制限をオーバーしても採用を諦めることはない

転職には適齢期がある。 一般的には25歳~32歳が転職に有利な年齢と言われている。 少し前は多くの求人に年齢制限があったが、現在では年齢制限の記載がある求人は少ない。 年齢制限が書かれてないということは、年齢を気にしない会社が増えていると思ってしまう。 しかし実際にはそんなはずはなく、年齢を気にしない求人には「...
仕事探し

求人の給料欄に固定残業(みなし残業)がある会社に転職する危険性

求人を見ると給料が「28万~36万円」と異常に高い会社がある。 その内訳を見ると「基本給22.5万円+固定残業手当4万円(残業20時間分)+住宅・資格手当1万5千円」なんて記載がある。 「固定残業手当4万円(残業20時間分)」って一体なんだ?そんな疑問が湧く。 この固定残業手当という言葉は求人雑誌や転職サイトはも...
転職準備

転職は空白のブランク(無職期間)が長いと厳しい理由の謎と対策

転職のセオリーとして「空白ブランク(無職期間)が長い人は採用されにくい」と言われる。 その期間は明確にはなっていないが、半年以下であれば問題ないと言われている。 転職の対策本やネットを見ると無職の空白期間に対して「面接官が納得できる前向きな理由を付けましょう」と書いてある。 だから多くの人は何かしらの理由を付けざ...
仕事探し

転職エージェントは使えない無能という時代は終わった【2018年転職事情】

転職エージェントに登録したが「対応が悪い」し「業界の知識がない」。 ネット上ではそんな体験談が書かれている。 こういった情報は嘘ではないと思う。 実際に自分が転職エージェントを利用したのは2008年と2013年なのだが、同じような事を肌で感じた。 では「今から転職しようとしたら転職エージェントは使わないか?」と...
仕事探し

CAE解析エンジニアの求人見つけたけどどうよ?仕事内容と将来性

最近は「CAE解析エンジニア(CAE解析技術者)の募集」という求人を多く見かけるようになった。 CAE解析エンジニアはここ10年、20年でできた職種であり、ネット上にも「働く側の目線に立った」情報は少ない。 どんな仕事内容なのか? なぜCAE解析エンジニアという職種ができたのか? 転職するためには何を...
面接

転職の退職理由で言っても良い「前職の悪口」や「本音」の条件

転職の面接や書類で悩むのが退職の理由。 退職理由の答え方によっては不採用になってしまう。 転職関連の本、またはインターネットには「前職を悪く言うのは止めましょう」というのがセオリーとして書かれている。 つまり「本音」ではなく「建前」で乗り切ろうってこと。 しかし本音が伏せられてしまうと・・・何も思い浮かばないと...
雑談

「転職が不安で理解できない妻」と「転職に追い込まれる夫」と家族の溝

男性が転職を決断すると最初にやるべきこと。 それは家族の説得である。 家族とは親、妻、ときには子供も対象である。 その中で一番話がこじれるのが妻への説得である。 妻という存在は、ずっと人生を共に歩むと互いに決めた存在。 しかし転職をきっかけに離婚になってしまうケースもある。 最近、友人が転職をきっかけに...
雑談

転職活動中のバイトは何がオススメか?バイトの時間はあるのか?

会社を退職してから転職活動をする人は、お金の不安が付きまとう。 親と暮らしている人は、頭を下げれば飯と家賃の心配はないだろう。 しかし一人暮らしや家庭を持っている人は、そうはいかない。 そうすると転職活動と平行してアルバイトすることになる。 しかし、バイトすると心配事が・・・。 転職活動中にバイトする余裕...
職務経歴書

30代後半はなぜ転職は難しいのか?を理解し成功への活路を探せ

30代後半、40代になると転職は急に厳しくなると言われる。 読んでいる人の中にも、転職活動中で苦労している人もいるだろう。 自分が最後に転職したのは35歳。 その前は28歳のときに転職した。 20代後半と35歳の自分を比べると経験も知識も増えた、と思っていた。 そして「28歳のときに上手く転職できた。35歳に...