仕事探し

仕事探し

転職会議は役に立つのか?注意せよ!仕組みと口コミの信憑性

みなさんは転職会議というサイトは知っていますか? 結構有名なサイトだけど、転職を最近考え始めた人は知らないかな。 簡単にいうと登録型のインターネット掲示板。 色んな会社の評判を我々、一般人が記入している。 会社の求人って良いことしか書かないしウソもある。 手取り25万円って書いてあるけど、内訳をみると基本...
仕事探し

一般職と総合職の違いはえぐい。統計から見た仕事選びのジレンマ

求人を見ると「総合職」「一般職」という言葉を見かける。 最近、「総合職と一般職の両方で募集があるが、どちらを選択しようか迷っている」という相談を受けた。 皆さんはこの「総合職」と「一般職」の違いをご存知でしょうか? 呼び名は沢山あり、 総合職・・・全国型社員、全国採用、キャリア幹部候補、 一般職・・・地域社員...
仕事探し

【女性限定】オススメする正社員に転職しやすい会社を見つける方法

友人で「できれば正社員で働きたい」と思っている女性がいる。 しかし求人に応募しても条件が合わず採用されない、らしい。 だから仕方がなくパートや派遣という働き方を選んでいる。 子供は完全に手離れしたわけではなく多くの残業が難しい。 子供がいない人も子供を産みやすい年齢になると敬遠する会社もある。 そんな環境でも...
仕事探し

転職の市場価値とは何だ?能力やスキルだけでは決まらない

人によって転職が容易にできる人と困難な人がいる。 そのキーワードになるのが「転職の市場価値」という言葉。 自分の市場価値が高いとすぐに内定を取ることができ、逆に市場価値が低いと何社も落ちる。 この「転職における市場価値」とは一体何を言っているのか? そして自分の市場価値はどれぐらいにあり、高めるためにはどう...
仕事探し

転職は年齢制限をオーバーしても採用を諦めることはない

転職には適齢期がある。 一般的には25歳~32歳が転職に有利な年齢と言われている。 少し前は多くの求人に年齢制限があったが、現在では年齢制限の記載がある求人は少ない。 年齢制限が書かれてないということは、年齢を気にしない会社が増えていると思ってしまう。 しかし実際にはそんなはずはなく、年齢を気にしない求人には「...
仕事探し

求人の給料欄に固定残業(みなし残業)がある会社に転職する危険性

求人を見ると給料が「28万~36万円」と異常に高い会社がある。 その内訳を見ると「基本給22.5万円+固定残業手当4万円(残業20時間分)+住宅・資格手当1万5千円」なんて記載がある。 「固定残業手当4万円(残業20時間分)」って一体なんだ?そんな疑問が湧く。 この固定残業手当という言葉は求人雑誌や転職サイトはも...
仕事探し

転職エージェントは使えない無能という時代は終わった【2018年転職事情】

転職エージェントに登録したが「対応が悪い」し「業界の知識がない」。 ネット上ではそんな体験談が書かれている。 こういった情報は嘘ではないと思う。 実際に自分が転職エージェントを利用したのは2008年と2013年なのだが、同じような事を肌で感じた。 では「今から転職しようとしたら転職エージェントは使わないか?」と...
仕事探し

CAE解析エンジニアの求人見つけたけどどうよ?仕事内容と将来性

最近は「CAE解析エンジニア(CAE解析技術者)の募集」という求人を多く見かけるようになった。 CAE解析エンジニアはここ10年、20年でできた職種であり、ネット上にも「働く側の目線に立った」情報は少ない。 どんな仕事内容なのか? なぜCAE解析エンジニアという職種ができたのか? 転職するためには何を...
仕事探し

退職金制度なしの求人へ転職したら大損という錯覚。計算して分かった

転職で一番大切なのが会社選び。 皆さんは何を基準に次の会社を探していますか? 求人を見たときに、最初に確認するのは職種や業界。 つまり自分は何を売りたい(したい)か? 次に気になるのが「給料」「休日日数」「地域」だろう。 会社選びのメインはこの「職種」「給料」「休日日数」「地域」の4つ。 しかしサブ的な...
仕事探し

コネを使って入社する人の現実。転職のデメリットを背負う

転職において一番楽に入社する方法。 それはコネを使った入社である。 皆さんはコネ入社にどんなイメージがありますか?, おそらく良いイメージではないかと。 しかし、コネを使った入社は実はとても多い。 そしてコネ入社は求職者はもちろん会社側にもメリットがある。 デメリットも。 今回は「コネ入社の現実と知っ...