職務経歴書一覧

NO IMAGE

30代後半はなぜ転職は難しいのか?を理解し成功への活路を探せ

30代後半、40代になると転職は急に厳しくなると言われる。 読んでいる人の中にも、転職活動中で苦労している人もいるだろう。 自分が最後に転職したのは35歳。 その前は28歳のときに転職した。 20代後半と35歳の自分を比べると経験も知識も増えた、と思っていた。 そして「...

NO IMAGE

転職で面接や職務経歴書にあるウソ。面接官にはバレている

今回は面接や職務経歴書に関する嘘について。 皆さんは面接でウソをついたことはありませんか? もしくはこれからウソをつこうとしていませんか? ウソと言ったら聞こえが悪いかな。 フォローする言い方をすれば、採用の為にアピールを頑張ったってことだよね? しかし、このウソがバレ...

NO IMAGE

転職の自己PR書き方。悩む人は他人の仕事から学べ【マックの店員さんから学んだ事】

転職で必要になる自己PR。 皆さんは自己PRをどんな風に書いていますか? 過去の経験から「○○の経験やスキルがあり、御社に貢献できると思います」と言った感じだろうか。 自分の持っている経験から、次の会社へ繋げる書き方は効果的。 効果的ではあるが、この書き方は次の会社へ経験...

NO IMAGE

異業種転職するなら志望動機が重要。失敗した男の話

異業種転職はハードルが高い。 若い時はそんなに気にすることではないが、30歳に近づくと厳しくなってくる。 とは言っても落ち目の業界、そして下降線を下る会社に勤めている人もいる。 そんな会社で働いている人は「異業種転職は難しい」とか言ってられない。 学生で就職するときに「こ...

NO IMAGE

志望動機を「キャリアアップ」と言ったら不採用になった件

転職で使う志望動機で、一番多い理由はキャリアアップ。 キャリアアップが万能かのような使われ方をしている。 そもそもキャリアアップってどんな意味だろう? 「キャリア」って経験という意味だよね。 「アップ」は上げるとか高めるとかかな。 ということは「経験値を高めたい」っ...

NO IMAGE

自己PRに必須。会社はコミュニケーションと協力が大好きだ!

不思議なことに会社は「協力」「協調」「コミュニケーション」に非常に大好きである。 物事にはなんでも好みがあるが、これが嫌いな会社はない。 例えるならカレーライス的な存在。 それが企業にとって「協力」「協調」「コミュニケーション」である。 会社はなぜそんなに「協力」「...

NO IMAGE

自己PRの書き方にフォーマットはない。自分なりの項目を追加せよ

転職するときに時間がかかるのは書類作成。 特に職務経歴書・自己PR・志望動機は何度も書いては直しを繰り返している人もいるだろう。 そこで頼りになるのはインターネット。 「職務経歴書 フォーマット」と入力し検索すると、転職サイトや転職エージェント系のホームページからフォーマッ...

NO IMAGE

面接「退職理由はなんですか?」の質問で悩む必要なし。答えはひとつ

転職の雑誌やサイトを見ると、よく面接の時に聞かれる質問が書いてある。 そこに書かれてるほとんどは、実際の面接では質問されない。 けど、転職者は必ず聞かれる質問がいくつかある。 そのひとつが「あなたの退職理由ななんですか?」という質問。 本音が言えればどんなに楽なことか...

1 2