転職準備

転職準備

資格は転職に有利なのか?役に立つ資格と無意味な資格

今回は転職と資格の関係性について。 若い人は転職したいと思ったら資格の取得を目指そうとする。 経験の不足を資格で補おうとする。 この気持ちはよく分かる。 だけど、おっさんの中で転職の為に資格を目指す人は少ない。 これってなぜだろう? 自分も若い時は、転職の為に資格を目指した時期がある。 けど結局やめた...
転職準備

転職するか迷う時に知りたい!今後の転職状況がどうなるか?

2018年現在「転職を考えているがいつ頃が良いか迷っている」という人向け。 転職サイトが「退職のきっかけ」についてアンケートを取ったところ、下記のような結果になった。 色んな会社がアンケートを取っているが、上位に来るのは同じ。 給料の不満 仕事の内容への不満 会社への不満 人間関係の不満...
転職準備

失業保険を給付額を計算すると驚く結果に。ハローワークでは教えない真実

皆さんは失業保険を自分で計算したことはありますか? 私は今まで一度もありませんでした。 過去には2回ほど失業給付金をもらったことがありますが、ハローワークの言われるがまま「もらえるならラッキー」としか思っていなかった。 最近になり知人が勤めていた会社が倒産し無職になる。 だからハローワークに行き「失業保険っ...
仕事探し

転職の市場価値とは何だ?能力やスキルだけでは決まらない

人によって転職が容易にできる人と困難な人がいる。 そのキーワードになるのが「転職の市場価値」という言葉。 自分の市場価値が高いとすぐに内定を取ることができ、逆に市場価値が低いと何社も落ちる。 この「転職における市場価値」とは一体何を言っているのか? そして自分の市場価値はどれぐらいにあり、高めるためにはどう...
転職準備

転職は空白のブランク(空白期間)が長いと厳しい理由の謎と対策

転職のセオリーとして「空白のブランク(無職期間)が長い人は採用されにくい」と言われる。 その期間は明確にはなっていないが、半年以下であれば問題ないと言われている。 転職の対策本やネットを見ると無職の空白期間に対して「面接官が納得できる前向きな理由を付けましょう」と書いてある。 だから多くの人は何かしらの理由を付け...
転職準備

同じ会社に2回採用試験を受けた男。その結果はいかに?

もう数年前の話。まだ面接官をやっていた頃。 当時勤めていた会社に1年で2度面接に来た男がいた。 一度不採用になった人が同じ会社に再度応募してきた。 確か1回目に面接に来たのは2012年の冬。 2回目に面接に来たのは2013年の秋。 その間は約10カ月。 自分の当時の立場は面接官と言えど名ばかりで、実際には採...
仕事探し

退職金制度なしの会社へ転職したら大損という錯覚。計算して分かった

転職で一番大切なのが会社選び。 皆さんは何を基準に次の会社を探していますか? 私は求人を見たときに、最初に確認するのは職種や業界。 つまり自分は何を売りたい(したい)か? 次に気になるのが「給料」「休日日数」「地域」だろう。 会社選びのメインはこの「職種」「給料」「休日日数」「地域」の4つ。 しかしサブ...
転職準備

退職の時期によってボーナスがもらえないor減額ってマジ?

当たり前の話だが、転職する前には退職しなければならない。 退職するときに頭をよぎるのは「退職の意思を伝えるタイミングによっては、ボーナスって貰もらえない?もしくは減額の可能性があるか?」という問題。 ボーナスとは年2回あり一般的には6月と12月。 ボーナス額は会社によって大きく違い、年間で月給の1倍以下の会社...
転職準備

【退職後の転職】貯金ない人のための強引な貯蓄方法

転職には「退職後に活動する人」と「勤めながら転職活動する人」がいる。 一般的には「働きながら転職した方が有利!」と言われてる。 その理由は「気持ちにも余裕が生まれ、お金の心配がないから安心」だと。 確かにお金の問題はあるが、それでも伝えたい事。 それは多少無理して貯金しても「退職してから転職活動した方が有利」と...
転職準備

転職エージェントと転職サイトの違い。歴史と仕組みを知り使いこなせ

現在では転職サイト・転職エージェントの存在を無視して、転職することは難しくなってきた。 昔は転職サイトの存在は弱く、新聞の折り込み求人、ハローワーク、雑誌系が強かった。 けど今は逆転している。 求人数だけみても、圧倒的に多いのはインターネット系。 つまり効率よく転職する場合、いかに転職サイト・転職エージェントを...