サービス残業しているならパソコンのログを取れ

ちょっと前に「サービス残業の裁判して請求した話」を書いたらメールを頂いた。

「パソコンのログってどうやって取るの?」って。
会社を相手にサービス残業の裁判でも考えているだってさ。

そういう戦う人を見ると、応援したくなってしまう。

もし読んでくれている人の中で、サービス残業している人がいたら、ログを取っておいて欲しい。
それを使うか使わないかは、後でゆっくり考えれば良い。

ただ後で「サービス残業代を取り返したい」と思った時のためにログは取っておいた方が良い。

タイムカードのコピーが一番良いが、持っているのは会社側でしょ?
「一定期間が過ぎたので破棄しまいた」と言われたらお終い。

パソコンのログを取るのは、誰でもできるし簡単だからログの取り方を書いておくね。
会社によってはパソコンの権限が限られているだろうけど、権限関係なくできるから大丈夫。

会社でコソコソ見て、ログを取って下さいな。

SPONSORED LINK

念のためでも良い!サービス残業しているならログを取れ!

画像付きで書いていくけど、自分が持っているパソコンはWindows10。
操作方法は変わらないだろうけど、画面の見た目はちょっと違うから、その辺は感覚でカバーしてくれ。

①スタートを右クリック
②「ファイル名を指定して実行(R)」をクリック

③「eventvwr」を入力

④イベントビューアーが立ち上がったら「システム」「現在のログをフィルター」

⑤ログの日付に「ユーザー設定の範囲」

⑥開始日に入社した日より前、終了日は今日

⑦「情報」にチェック
⑧イベントIDに「12,13」を入力

⑨「フィルターされたログファイルの名前を付けて保存」をクリック

⑩「ファイルの種類」を「csv」かもしくは「txt」を選んで適当な名前を付けて保存

保存されたデータにパソコンが立ち上がった時間とシャットダウンした時間があるから確認してね。

本気で裁判を考えてる人へ

例え毎日パソコン立ち上げる仕事じゃなくても、残業で裁判するならログを取っていた方がいいよ。

ほとんどパソコン使わない仕事の場合は、手帳に毎日手書きで出勤時間と退社時間を細かく書いておくべき。

「自分が書いた手書きじゃ証拠にならんだろ!」と思われるかもしれない。
けど、ほとんどの民事裁判は証拠なんかなくても、バンバン判決でているんだよ。

なぜなら普通の民間人は、調査権限もないのだから、原告・被告共に証拠なんて掴めるケースの方が少ないんだ。

例えば交通事故なんて目撃者かドライブレコーダーがないと証拠にならないよね。
けど、ドライブレコーダーを持っている人は少ないし、目撃者がいても名前と住所なんて、わざわざ聞かないでしょ?

でも判決は出ているわけ。

だから重要なのは信憑性。

裁判長は「これだけ几帳面に記録を残していれば、元従業員の言っていることが正しいと推認される」と言って有利な判決がでるのよ。

だから手書きでも記録は残した方がいいよ。
もちろんパソコンのログやタイムカードがベストだけど。

裁判長って実はサラリーマン変わらない。

裁判になったら必ず裁判長は和解を進めてくるよ。
和解をすると時間の短縮にはなるけど、金額は減ると思った方が良い。

それでも無理やりにでも裁判長は和解させたがる。

これには裁判の仕組みと関係している。
裁判長の出世は「どれだけ多くの裁判を行い案件を減らしたか?」によって変わる。

つまり早く判決だして、じゃんじゃん処理すれば出世になる。
だから「クダクダ言ってないでもう和解じゃ!」ってやりたいんだよ。

裁判長と言えどサラリーマンとほぼ変わらない。

だから「こいつ知識ないな」って思ったらすぐに和解させようとしてくるよ。
表立って言えないような脅しみたいなこともする。

でも気にすることない。

変なこと言われたら「そう思われるなら。そのように判決を下さい」って言えばいいだけ。

裁判長は判決文を書きたがらない。
その理由は面倒だから。

和解させれば、判決文なんて面倒な事は不要になる。

判決を出すとなったら、適当な事は言えなくなる。
判決文はその他大勢の人に見られるから、あまり適当な事は出来なくなる。

仕事で「その事をメールで回答もらえますか?」と言ったら、すごい嫌な顔する人がいる。
嫌な理由は記録として残したくないから。
責任を問われずに逃げたいから。

これってTheダメサラリーマンって感じしない?

裁判長もサラリーマンも何も変わらないってこと。

裁判所の敷居は高くない。だからビビるな

それと重要なのは裁判にビビらない事。

裁判長にしても弁護士にしても、変な人ばかりだよ。
司法試験の合格している平均年齢ってだいたい30歳ぐらいなわけ。

ということは30歳までずっと勉強しているってこと。
もうこの時点で世間の常識とは外れているよ。

それにほとんどの民事裁判はお茶の間のワイドショーの論争と変わらないレベルなんだよ、実際は。

きっとあなたの方が常識人。
だからビビる事はなく堂々と行くべき、だと思うんだ。

はっきり言う。
裁判でやり合うのは、転職より楽です(笑)

関連記事:サービス残業は許さん。裁判で残業代を請求した話【体験談】

SPONSORED LINK

シェアする